ホームページ制作メイン
> >

アメブロがビジネスに強い時代は終わった!?

私もかつてアメブロでガリガリ記事を書いていた

アメブロが無料ブログの中でも圧倒的にSEO対策に強いのは有名な話で、実際に多くのアメブロを商用利用して集客に活用する本が多数出版しています。

しかし、この記事を書いている2015年4月時点で、私はアメブロをビジネスに活用することへの積極的な理由がなくなってきたように感じています。

以下に、アメブロがかつてほど商売に有益でなくなった理由を挙げます。

ただし!ホームページをつくる技術や予算がない場合は、無料で手軽に集客をしたい場合は、まだまだアメブロを一番オススメします。

アメブロ集客がホームページ集客に勝てないと思う5つの理由

スマホだとカスタマイズしたグロナビが表示されない

アメブロをスマホでみるとせっかくカスタマイズしたグローバルナビゲーションボタンが表示されません。これはつまり本来誘導したいHPにアクセスしてもらえないということになります。

スマホだと広告だらけ

アメブロ内でサイバーエージェントが儲けようとしているため異常に広告が目立つ。スマホという小さな画面にあそこまで広告が表示されると、ついつい記事を読んでいるときに浮気してしまう。→結果誘導したいページに集客できない。

サイバーがアカウント削除をやりまくっている

有名なコンサルタント中嶋茂夫氏によると、アメブロがアカウントを削除しているブログには傾向がみられるとのこと。それは、アメブロ内でビジネスを完了しようとしてるブログです。たとえば、物品やサービスを紹介するときに、ご予約はこちら、とかご注文はこちら、という風にリンクをワンクッション入れて、自社のホームページに誘導しているブログはセーフ。しかし、ご注文はこのメールにお問い合わせください。ご予約はこの番号へおかけください。などのように、アメブロ内で商談をほぼ完結させようとしているとアウトだそうです。

私の知人にもアメブロにアカウント削除された方が何人もいらっしゃいます。グーグルのペナルティーのように警告も来ないし、復活もないのです。

一度削除されたら、これまでがんばって書いた記事は永久に戻りません。

無料なのでいつまで続くかわからない

私は以前ライブドアが提供している無料ウェブメールを使っていました。しかし、ライブドア事件を気にユーザーが減ってしまったのか、ある日サービスを終了してしまいました。プライベートでよく使っていたアドレスだったので、私は知人全員にアドレスがかわったことを連絡しないといけませんでした。しかし無料サービスなのでライブドアはユーザーに不平を言われる筋合いはありません。これと同じことがいつアメブロに起こっても我々は黙って従うしかありません。

無料ホームページ作成サービスが増えたので自社ドメインHPをもつことが簡単な時代になった

ジンドゥーやジオシティーズ、忍者ツウールズをはじめ、無料のホームページサービスが多数あるので、わざわざブログのアカウントをつくらなくても自分のホームページをもつことが簡単な時代になりました。ジンドゥーなどはHTMLの知識さえ不要で、スマホにも対応しているため非常に人気です。

じゃあどうすればいい?

以前はホームページ、ブログ、メルマガからの誘導という風にシンプルな経路だったが、最近はSNS(ユーチューブ、FB、ツイッターなど)やまとめサイトなど流入経路が複雑化している。

自社ドメインのホームページをCMSで作成し、記事内容をお客様目線でカテゴライズし、ブログ記事を自社ドメインに書く方が良い。

しかし、気を付けなければいけないのは、SEO対策のために記事を書く時代は終わりだということです。検索ユーザーの役に立ち、記事の最後のSNSボタンをついつい押して拡散したくなるような、価値のある記事がかけないなら、何も書かない方が良いです。

もうグーグルを出し抜くような小手先のSEO時代は終焉と感じています。

短期的なビジネスならアメブロで良いが、長期的なビジネスなら自社のホームページのSEOパワーには勝てない。自社のホームページのSEOパワーがいつアメブロを超えるのか、これは一概には言えません。書いている記事の量によります。私の体感では、週に3記事ぐらい書くのなら半年ぐらいで自社のホームページの方が上位表示するでしょう。

お問い合せ

お電話( 050-1561-2469 )またはこちらからお気軽にお問い合せ下さい。

人工知能社会についての講演・セミナー行っています

当社代表の友村 晋は人工知能ビジネスアドバイザーとして、セミナーや講演活動を行っています。過去の事例

Copyright(c) since 2007 集客師:友村 晋公式ホームページ All Rights Reserved.