ホームページ制作メイン
> >

スマホはあなたのビジネスのファーストコンタクト

お客様はまずはスマホであなたのビジネスを知ります

昨今のホームページのアクセス分析をしていると、業種に限らずどんどんPCよりもスマホでのアクセス数が増えています。20代の人をターゲットとしているビジネスだと8割近くがスマホからのアクセスです。

たとえば、エステを例にとると、

  1. スマホで「広島 エステ おすすめ」とスマホで検索し大まかな情報を得ようとする
  2. その際に口コミサイトなどを主に見て、個別の企業のホームページは流し読み
  3. ただし気になったホームページはお気に入りに登録するか名前を覚えるなどして再度訪問
  4. 再訪問して、かなり前向きな気持ちになっている
  5. パソコンで大きい画像をみたりしながらホームページを最終確認して申し込む

上記は一例ですがこのような動きが徐々に増えてきています。つまりパソコンのホームページが最終的な申し込みフォーム送信画面になっていたとしても、最初に皆さんのビジネスを知ってもらうきっかけ(ファーストコンタクト)はスマートフォン用のホームページの場合が多いということです。

スマホのHPで最適な文字のサイズ

ファーストコンタクトでせっかくアクセスしてもらったホームページなのに、すぐに離脱されてしまってはもったいないですね。サイトにアクセスした人が離脱しない施策としてまず最初に大切なのが文字のサイズです。

14から17ピクセルぐらいが最適と言われていますが、私は17ピクセルをオススメします。最低でも16ピクセルですね。これ以上文字のサイズが小さい場合は、読むことがものすごくストレスになってしまいます。

まとめ

スマホページがファーストコンタクトだと認識して、まずはストレスなくサイト内を回遊してもらうために文字のサイズを最適にしましょう。オススメは16ピクセルか17ピクセルです。このぐらいの大きさならたとえ文字が大きくてもスマホで読んでいてストレスになりません。

お問い合せ

お電話( 050-1561-2469 )またはこちらからお気軽にお問い合せ下さい。

人工知能社会についての講演・セミナー行っています

当社代表の友村 晋は人工知能ビジネスアドバイザーとして、セミナーや講演活動を行っています。過去の事例

Copyright(c) since 2007 集客師:友村 晋公式ホームページ All Rights Reserved.